ニキビ跡ケアで評判のエステサロンやクリニックについて

ニキビ跡を治療するなら、やはりエステティックサロンよりも皮膚科などの医療機関の方が確実な効果を望めます。

けれどエステティックサロンのニキビ跡コースは昔から需要が高く、クリニックよりエステを選ぶ方も少なくありません。

なぜ確実性の高い医療機関よりエステティックサロンに通う方が続出しているのでしょう。それはエステにはエステの、クリニックはクリニックのそれぞれの魅力があるからです。

実際にエステティックサロンのニキビ跡ケアコースに通っていらっしゃる方に聞いてみると、「エステなら確実に女性スタッフに対応して貰えるから」と言う意見も。

ニキビをこじらせてしまったニキビ跡がコンプレックスになってしまっている方も大勢いらっしゃいます。いくらお医者さんとは言え、ニキビ跡をまじかで男性に見られることに抵抗を感じる…と言う理由でエステを選ぶ方も多いようです。

確かにエステは医療機関よりもくだけた雰囲気ですし、メイクの誤魔化し方などリラックスした雰囲気で女性同士気兼ねなく相談できそうです。

また、クリニックのニキビ跡治療はダウンタイムが長いものも多く、お仕事の関係などでレーザー治療などに取り組むことが難しいと言うケースも。

こういったメリットがある一方、クリニックではあまり心配のないハードな勧誘に不快な思いをさせられたり、大金をかけて通った割に肝心なニキビ跡にはあまり効果がなかった…なんてデメリットも指摘されています。

どんな治療をするのか事前に知っておくことが大切

しかし、本当の所は通ってみないとわかりませんし、なにより症状が酷い場合はできるだけ専門性の高い所で治療を受けるのがベストです。

それにはエステや皮膚科系列のクリニックがどんな方法でニキビ跡にアプローチするのか、わたし達自身がある程度の知識を持っておく必要があります。

そうすれば、勧誘や費用に関するトラブルを防ぐことにもなり、治療もズムーズに行えるようになります。

近年増加している「全身のニキビ」


これまでニキビといえば顔だけにできるものと思われがちでしたが

うなじから背中、デコルテ、そしてお尻などいたるところにも
その症状がみられるようになってきました。

その主な原因は以下のものがあげられます

1位 肌のバリア機能(保湿力)の低下
・角質肥厚(古い角質の蓄積)
・乾燥肌や敏感肌
・生活習慣の乱れによる。免疫力の低下

2位 摩擦や圧迫など、過度の刺激
・血流の悪化
・下着や衣類によるものが多い

3位 シャンプーや石鹸などの科学薬品
・背中ニキビなども同じ要因
・経皮毒の蓄積・アレルギー反応
参照:お尻ニキビと黒ずみ治療ガイドより

普段自分でも気づきやすく、人の目も気になる部分であれば
真剣に治そうという意識も高いようですが、それ以外の所も
跡が残る前に早急に対処した方が良いでしょう。

ひとりで悩み続けることなく、是非専門家の方に診てもらう事をお勧めします。